旅行するなら断然飛行機!話題の格安航空券

- LCCを大比較!どんなサービスがあるんだろう

LCCを大比較!どんなサービスがあるんだろう

飛行機に乗る時はいつも最初に検討したい格安航空券とも呼ばれるLCC。
今では様々な航空会社が登場して、価格戦争を繰り返しています。
とは言え、慣れていない人はそれぞれどう違う飛行機なのか分からないという人も多いはず。
今回はそんな人の為にLCCのそれぞれの特徴を紹介しようと思います。

ジェットスター

 LCCの中でも規模が国内最大級の格安航空券を販売しているジェットスターです。
大手と比べても30パーセントほどの安く販売しており、価格で言えば5000円から10000円ほど安いです。
更にホームページで計算すればその月の最も価格の安い便を教えてくれる等使いやすさも抜群です。
そしてジェットスターが有名なのは時間に正確な事です。
1分、1秒が重要になるビジネスマンには重要なポイントですよね。
バーゲンセールもあって、行先ではなくて価格で行く国を見つけるという楽しみ方も出来る幅広い層から支持のあるLCCです。

エアドゥ

 元は北海道を中心に便を出していた航空会社です。
今ではANAの参加に入って運営をされています。
価格で言えばLCCで言えば少し高めの設定なのでその点は注意したいですよね。
ですが北海道の便だけ言えばかなりお得なサービスてんこ盛りです。
例えば機内で振舞わられる食事は北海道産の物をふんだんに使われており、北海道の幸を楽しめます。
他にも北海道民向けの割引等北海道縛りではありますが、割引も多くお得な航空会社です。

ピーチ

 関西を中心に便を運航している会社で、日本で最初に登場したLCCとしても有名です。
様々なトラブルも多い会社ですが、その独自のサービスで顧客に貢献しています。
有名なのがスペースオプションです。席に着いてみて、もし隣の席が空いていたらプラス2000円でその席が使えます。
よく映画館等で上映が始まってから隣が空いていて、罪悪感にさいなまれながらも荷物を置いたりしますが、
キチンとお金を払えば堂々と使えますよね。
特にお子様連れ等には人気の様です。
大規模なバーゲンも頻繁に行われるので、更にお得にチケットをゲット出来ます。

特徴が様々なLCC達

 価格が安いのでまず検討したくなるLCCですが、調べてみると意外と会社によって違いが大きいのが分かります。
海外のバカンスに強い会社、日本の地域限定に強い会社、アジアに強い会社と様々です。
なので行きたい行先に便を出している会社に受けたいサービスがあるとも限らない訳です。
そしてLCCは時間や日にちを指定しないと爆安なチケットがある事が多いので時間にゆとりがある人かのかと思うのは、
個人的な意見です。
上手く活用して格安な楽しい旅を計画しましょう。

Copyright(C)2017 旅行するなら断然飛行機!話題の格安航空券 All Rights Reserved.